わきがの原因

原因を正しく理解しよう

耳アカでワキガ体質が判定できる

ワキガ体質であるか否かは耳アカの状態で判定できます。中程度以上のワキガ体質の人はほぼ間違いなく「耳アカが軟らかく、湿っている」という特徴があるからです。

これは外耳道が通常のエクリン腺の存在しない数少ない部位であることを考えれば、外耳道が湿っているということは、もうひとつの汗腺であるアポクリン腺からの汗が原因であると推定できるからです。

もともと耳アカの原料を分泌する耳道腺(耳垢腺)も形態的にはアポクリン腺の類似汗腺なのです。耳の中にアポクリン腺の類似汗腺が存在するということは、アポクリン腺の最も一般的な存在部位であるワキの下にも多数存在すること、つまりワキガ体質であることを示唆しているのです。

しかし私は、単に耳アカが湿っているかどうかだけではなく、外耳道の毛の程度も問題にしています。外耳道は鼻腔と同様に、他の様々な原因で湿潤することもあるからです。

前に述べたように、アポクリン腺は、必ず毛穴に開口して存在しているものであり、その湿った軟らかい耳アカが、本当にアポクリン腺によるものか否かは、その部分の毛の程度によってより正確に判定できるというわけです。


五味常明 院長